1



今回からしばしの間、 
不妊治療 についての記事です。


興味のない方、苦手な方、

そして、ねむこのリアル世界の友達はごめんよ

(友達のこういう話、読みにくいよネ…

Uターンか、良かったらほかの漫画で暇つぶしして行ってね☆ ↓↓


*ダメニート妻の日常↓

*読めば涙の物語(嘘)↓



*完結済 長編?漫画↓




仕切りライン


さてさて、今回から


2


ちなみに現在(2020年12月)、検査は終わったけど、結果待ちの状況。

ほぼリアルタイム!(笑)


さらにカミングアウトすると、


1-2


そして、通っているのは、不妊治療クリニックでは超☆有名な


1-3


です。



…で、

えっと、まず、この

TRIO検査(ERA検査+EMMA/ALICE検査)
はなんぞや

って話から。



(知っている人はごめんよ)





不妊治療は基本的に、


タイミング法をやって、うまくいかなければ人工授精


人工授精やってもうまくいかなければ、体外受精


…とゆ~流れになるわけですが


(※あくまでこれは「基本」なので、そうじゃないパターンもたくさんあるよ!!)



3
つまりねむこは着床に至らない人…(涙)↑

 

あ、勿論、これも「基本的には」ってことで、この検査はいつ受けても自由みたいで、体外受精を行う前に受けたいって人とかは受けてもいいそうです。

また、全員が受けるものではなく、希望する人だけが受ける検査です。




4



……つ、続けます

さらに詳しく言うと、


①ERA検査



子宮内膜には、胚(受精卵)を受け入れるのに適した時期(「着床の窓」と呼ばれる)があって、

その時期に胚移植を行うのが望ましいらしいっす。



でも、その着床の窓がズレている人がいるらしく、


ERA検査は「着床の窓」のズレがないかを調べる検査なのであります。



②EMMA/ALICE検査


子宮内腔のフローラ(子宮内に存在する細菌の集合体)や病原体の有無を検索する検査です。




・・・・ふぅ!
とりあえず、今日は以上!

読んでくれてありがとう!


つづく






【注意】
各種説明については、クリニックの先生から教わったことなどを私なりにザックリまとめたものです。
私は医師でも専門家でもない素人なので、ご留意願います。





仕切りライン



↓ ブログランキング参加中
 押して~ん

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


↓ ご希望の方はクリック☆
読者登録PNG


↓ Twitterでも更新情報確認できるよ。



↓ ねむこオススメの素敵ブログ♪



スポンサーリンク